陣内智則ネタ切れ?ドすべりの真相!ナイツのフォロー,本人コメントも

エンタメ
画像引用:https://www.youtube.com/

今回は、人気お笑い芸人の陣内智則さんを取り上げさせてもらいました。

 

すべり知らずの陣内智則さんが、得意の鉄板ネタでドすべりした真相と、後輩芸人(コンビ)ナイツの素敵なフォロー、陣内さん本人のSNSでのコメントをまとめました。

 

陣内智則ネタ切れか?ドすべりしたのは鉄板ねた

人気お笑い芸人の陣内智則さんが、2020年1月1日放送のお笑い特番「笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦」(TBS系)で西軍の大トリをつとめました。

 

陣内智則さんといえば、大型スクリーンを使った掛け合いコントが鉄板ネタですよね。

 

ネタのストーリーに合わせてぼけまくるスクリーン(画像と音声)に対して、陣内智則さんが絶妙のタイミングでツッコミを入れるというのがお決まりのパターンです。

 

日常の出来事を面白おかしく編集しているので、ストーリーの内容がとてもわかりやすく共感しやすいネタなんですよね。

 

普通の人の日常生活をキーワードにしたストーリーなので、ネタの材料が途切れることはありませんよね。

 

平凡なだけに、そのまんまのストーリーでは面白くもなんともないので、いかに笑いに変えていくか?が、真骨頂となります。

陣内智則がどすべりしたネタとは?

 

 

同番組では、西軍の最後を締めくくる、いわゆる大トリをつとめた陣内さん。披露したネタはもちろん鉄板のスクリーンネタです。

 

今回のストーリーももちろん日常生活でよくある(見る)場面でした。披露したのは、テレビのCMで見かけることも多い「デアゴスティーニ」のネタです。

 

模型パーツ付きマガジンの定期購入で、人気を得ているこのシステムのメインはマガジンに付録している模型パーツです。

 

幅広いジャンルから好みの模型を選んで、定期的に届けられるパーツを組み立てていくこのシステムが人気の理由ですが模型の種類(ジャンル)がとにかく多いのが特徴です。

 

陣内さんがこの日のネタに設定したのは「フェラーリ」の模型です。

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

定期的に届くパーツを組み立てていき、完成を楽しむというとても分かりやすいストーリーなんですが、ネタとしてのボケ(スクリーン)は、一回に届くパーツが細かすぎてなかなか完成しないという入りから。

 

はじめに届くのはスピードメーターの針が一本。これに対して陣内さんは「少なぁ。針?・・・」

次に届くのが、エアコンの出口。これに対して陣内さんは「もっと送ってこい・・・」

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

一回に届くパーツが少ないのでいつ完成することやら・・・ここがツッコミどころですよね。陣内さんの鉄板ネタとしてよくあるパターンです。

 

ここで、画面のアングルがMCのダウンタウン(浜田)に切り替わります。(注目!)

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

浜田さんのこの表情から察すると、「はいはい、このパターンね」という感じかな。何となくオチが想像できている様子ですよね。

 

そして三回目には、10個のパーツとカシューナッツ。四回目は、「勝手ながら休ませていただきます」五回目は、「名古屋城」。最後はフェラーリのドア(ガルウィング)代わりの?「ハトサブレ」と続きます。

 

ここでまたまた別アングルでダウンタウン(松本)が映ります。この時の松本さんの表情が以下の感じ。「ん~~」

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

先ほどの浜田さんと同じく、ネタのオチがわかってしまってるようですよね。

 

実際のオチはというと、想像通りドア(ガルウィング)の代わりに「ハトサブレ」を付けて完成となるわけです。

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

東西ネタ対決の行方は?

この東西ネタ合戦は、スタジオの観客100名の投票で勝敗が決まるシステムです。

 

陣内さんのディアゴスティーニネタが、この日の締めくくりとしていわゆる「すべりネタ」になってしまうと、西軍の勝利はきびしくなるかも(笑)

 

さらに、観客による投票結果発表の直前、ダウンダウン(浜田)から批評の一言!

 

浜田さんの「すべってなかった?」の発言で会場は大爆笑です^^

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

さらに、松本さんの「あのレベルはないわ~」の一言でさらに会場の盛り上がりはヒートアップ!

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

会場を最後まで盛り上げる凄さ。さすがベテランコンビのダウンタウンですね。

ナイツのフォローが素晴らしすぎると思う

ダウンタウンに続いてお笑いコンビ ナイツの塙さんもさらっと一言。

 

「いつものパターンでスベるってきついですね」

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

この日のナイツは、いつもとちょっと違ったパターンのネタを披露して、いまいち笑いをとれていなかったんですが、それにひっかけて笑いを巻き起こすナイツもさすがですよね。

 

一見批判的とも思えるナイツ(塙)の発言ですが、この発言で陣内さんは主役になるわけです。いつものように大爆笑とはいかなかった陣内さんを最後に盛り上げたのはナイツだったんですね。

陣内智則鉄板ネタの弱点はマンネリ化

今回の陣内さんがいまいち笑いをとれなかったのは、この鉄板ネタであるスクリーン対陣内さんの掛け合いが、もはや認知されすぎているからではないでしょうか?

 

老若男女を問わず理解しやすいストーリーだけに、最後のオチが何となく想像できてしまうところがある意味「飽きてきた」と思われているのかも。

 

とはいえ、最後までオチが想像できないネタでは、見ていて疲れるかもしれませんね。映画のストーリーじゃないんですから。

 

わかっていても笑ってしまうネタこそ、鉄板ネタとして完成されている証なのかも。

陣内智則本当のオチとSNSのコメント

ダウンダウンやナイツのフォローも素晴らしかったですが、さすがは陣内さん。しゃれた批評に対して返したセリフが変わらぬ人気の理由だと思いました。

 

番組MCのダウンタウンに対して「二度とせえへんからな!」「エンタの神様しか出えへんからな」の返し。とっさの返しで本番ネタの不評をチャラにするテクニック!さすがベテランです。

 

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

この日の陣内さんですが、番組収録後この日の「スベりネタ?」についてツイッターを更新しています。

 

 

東西対決を制したのは東軍?西軍?

記事内参考画像

画像引用:https://www.youtube.com/

 

今回の「ドリーム東西ネタ合戦2020」を制したのは、ズバリ東軍でした。

 

勝敗を決めるための投票は、番組会場にいる観客の皆さん100人なので、個人的な好みが反映された可能性はなきにしもあらずです。

 

お笑い対決で求められるのは勝敗ではなく笑いなので、今回会場とテレビ視聴者を爆笑させた出演者側(全員)が勝者ということになりますね。

 

番組開始から終了まで約3時間、席も立たずに見入っちゃいましたからね。

 

祝☆陣内智則の公式ユーチューブチャンネルがスタート

この記事では、「陣内智則ネタ切れ?ドすべりの真相!ナイツのフォロー,本人コメントも」と題して陣内智則さんのすべりネタに終始してしまいましたが、陣内さんの批判ととらえないで下さいね。

 

ここで、この記事のフォローというわけではないんですが、うれしい情報をゲットしたので報告したいと思います。

 

2020年2月22日。陣内智則さんがユーチューブを開設しました^^(わ~~い)

 

 

陣内智則さんの鉄板ネタの動画は、これまで多くの投稿がありましたが、ついに!陣内さん自らがユーチューバーになったんですね。

 

「公式チャンネル陣内智則のネタジン開設おめでとうございます」

「46歳のお誕生日おめでとうございます」

 

https://twitter.com/jinnai_tomonori/status/1231068895148007426?s=20

 

記念すべき一発目のネタは・・・「ディアゴスティーニ」・・・?かな^^;

 

【陣内智則 ついに!YouTubeデビュー!】カジサックに色々教えてもらおう!

 

陣内智則ネタ切れ?ドすべりの真相!ナイツのフォロー,本人コメントも:まとめ

今回は「笑いの王者が大集結!ドリーム東西ネタ合戦2020」(TBS系)出演の陣内智則さんについてついて取り上げさせてもらいました。

 

同番組には、第七世代といわれる若手芸人、歴代M1チャンピオンなど多数出演されていましたが、最後に笑いを取ったのは陣内智則さんでした。

 

終わりの見えない今のお笑いブームですが、このままいつまでも続いてほしいものです。

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

【お笑い芸人のおすすめ記事】
↓↓↓↓↓↓

女性芸人ベルサイユが綺麗すぎると話題!経歴、すっぴん画像を公開

 

お笑い芸人ロクヨンサン“スター諸星”マツコ会議でギャグ初披露

 

タイムマシーン3号関太ジェットコースター乗り放題日本記録達成?真相は?

 

 

今日のランキング

エンタメ
dangan☆topic

コメント