高知東生の近況|俳優復帰ドラマの役に注目!高島礼子(元嫁)の心境も

エンタメ

 

今回は、「高知東生の近況|俳優復帰ドラマの役に注目!高島礼子(元嫁)の心境も」と題して、高知東生(たかちのぼる)さん出演のドラマの概要と注目される役どころ。また、人気女優で高知東生さんの元嫁である高島礼子さんの現在の心境についても迫ってみたいと思います。

 

高知東生の近況:ドラマで俳優復帰

 

 

高知東生さんは、2016年6月に薬物の使用で逮捕され、同年9月に懲役2年執行猶予4年の実刑判決を受けました。刑期が満了するのは2020年の9月ですが、刑期満了を待たずにドラマでの俳優復帰を正式に発表しました。

 

人気俳優として多くの映画やドラマに出演し、ファンを魅了していた高知東生さんのスクリーン復帰を待ち望んでいた方は多いと思います。

 

前述の様に、過去には反社会的な行動により芸能界から姿を消した高知さんですが、俳優復帰の第一作目となるドラマがどんなドラマなのか?ファンならずとも気になりますよね。

 

ドラマの概要、高知さんの現在の心境と合わせて、元嫁である高島礼子さんの現在の心境についても迫っていこうと思います。

高知東生が出演するドラマの概要

今回、高知さんが出演するドラマはテレビ配信ではなく、ツイッターでの配信となります。一般的に「ツイッタードラマ」と表現されることが多い配信方法で、いわゆるSNS上の動画配信です。

 

ツイッタードラマを見る方法は、ツイッターにログインしてハッシュタグ(#)の後にドラマタイトルを付けて検索するか、パソコンやスマートフォン検索で「ハッシュタグ(#) ドラマタイトル」で検索してもOK。

 

 

高知東生 出演ドラマの概要

今回、高知東生さんが出演するツイッタードラマのタイトルは『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』です。

 

ドラマのストーリーは、高知さん演じるギャンブル依存症の患者が、妻(鈴木さやか)や依存症専門家(青木さやか)に支えられながら依存を克服していく姿を描いたものです。

 

このドラマは、ギャンブル等依存症問題啓発週間企画として制作されたもので、過去に薬物使用(依存)を克服した高知さん自らが、依存症の患者役を演じることでギャンブル依存症の方たちの依存克服への大きな支えとなりそうです。

 

 

ツイッター配信という限られたスペースでの視聴になりますが、ベテラン俳優の高知さんの迫真の演技に期待が膨らみます。

 

パソコンから視聴する場合、動画画面内の矢印をクリックするだけで全画面表示に切り替えられるので、見ごたえ十分だと思います。画面拡大は右下の拡大マークをクリックです(以下画像)

 

 

以下、『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』の配信スケジュールです。

配信スタート:2020年5月14日(木)21時(午後9時)〜
配信日:火曜、木曜 全10話
出演者:高知東、青木さやか、鈴木まりや、他
視聴方法:ツイッター動画
アカウント:https://twitter.com/SCGAsince2014(ギャンブル依存症問題を考える会)

 

『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』配信日時

  • 5/14(木) 1話・2話、同時配信
  • 5/19(火) 3話
  • 5/21(木) 4話
  • 5/26(火) 5話
  • 5/28(木) 6話
  • 6/2 (火) 7話
  • 6/4 (木) 8話
  • 6/9 (火) 9話
  • 6/11(木) 10話、エピローグ同時配信

 

今回のドラマ出演について、高知東生さんは、「過去の薬物依存からともに回復している仲間や、そのご家族からの言葉にとても勇気づけられた」とコメントしています。

 

高知さんのコメントからは、大きな過ちを犯し社会的に大きな影響を及ぼしてしまった自分を励まし、支えてくれている周りの方たちへの感謝の気持ちがひしひしと伝わってきます。

 

 

高知東生の近況:ツイッターで共演者に感謝のコメント

今回のドラマ出演について高知東生さんは、ツイッター発信で共演者の青木さやかさん、鈴木まりやさんへの感謝を述べると同時に、自身の今後の活動に対する意気込みなどを語っています。

 

このコメントからは、自らの過ちで辞めざるを得なかった俳優業を再開するにあたって、惜しみなく協力してくれた番組スタッフ、共演者の青木さやかさん、鈴木まりやさんに対しての感謝の気持ちが率直に伝わってきます。

 

 

高知東生の元嫁 高島礼子の心境は?

 

https://www.instagram.com/p/Blt_khpHglg/

 

高知東生さんといえば、1999年に人気女優の高島礼子さんと結婚したことで世間から注目されましたよね。

 

当時は、高島礼子さんとの知名度や収入の差から「格差婚」というあまりうれしくはないイメージで見られていた時期もありますが、ご本人たちはそんな世間のイメージは全く気にしていなかったと思います。

 

以下は高島礼子さんの公式コメントですが、結婚10年目の「第6回 きもの大賞」の授賞式では

 

「夫とは会話をすることが大事。うちは途切れませんよ」

 

と、夫婦のきずなの強さをアピールしていましたし、芸能人夫婦の離婚についても

 

「共通の話題だけでなく、相手が興味を持ってなくても『聞け!』って言ったほうがいい」

 

と、芸能人同士が夫婦生活をうまく続けるための秘訣をアドバイスするほどでしたからね。

 

結果的に2016年の高知さんの薬物事件発覚ののちに離婚されていますが、高知さんとの婚姻生活、約17年間で離婚危機などの報道は一度もありませんでした。むしろ、結婚当初の「格差婚」というイメージから芸能界の「おしどり夫婦」というイメージを確立していきましたからね。

 

2016年の高知さんの事件が世間に大きな影響を与えたことは確かですが、夫婦の離婚に至る経緯の中で高島さんの心境が、はっきりと伝えられることはなかったと思います。(推測としての報道は多数)

 

当時、高知さんが逮捕されたのは、薬物を所持していたホテルの一室ですが、この時ホテルの部屋には愛人女性が一緒にいたという報道もありました。

 

この時の高島さんの気持ちを想像すると、夫の薬物所持だけでなく、自分以外の女性の存在も同時に知ることになってしまうわけです。妻として、一人の女性としての感情は言葉では表現できないほどだったと思います。

 

世間からの「格差婚」というイメージから、芸能界の「おしどり夫婦」というイメージへと大きくイメージアップさせるほど強かった夫婦のきずなでしたが、高島礼子さんからすれば”愛人”という女性の存在がどうしても許せなかったのでしょう。

 

もちろん、夫である高知さんが世間に与えた影響について、家族として申し訳ないという気持ちや、禁止薬物の使用(所持)という反社会的な行為に対しても許せないという感情はあったと思います。

 

ただ、離婚を決意した真意は、やはり女性関係。愛人という存在が率直に許せなかったのではないでしょうか。婚姻期間の長さが夫婦の愛情や絆に比例するとは言い切れませんが、やはり高島さんの女性としてのストレートな気持ちが離婚という大きな決断へつながったことは想像できます。

 

 

高知東生さんと高島礼子さんの離婚からおよそ4年間。今回の、高知さんのドラマ復帰について高島さんはどのような心境なのでしょう?

 

約17年間もの夫婦関係は、高知さんの裏切り行為で破綻してしまいましたが、同じ役者という立場からすれば、決して嫌な気持ちはしないのではないでしょうか。あくまで、”役者”としてですが・・・。

 

さらに別の視点からみると、高知さんと高島さんの離婚報道から約1年後には、某ホテルで二人が密会していたとの報道もありましたし、高知さんの薬物事件に対して弁護士費用や保釈金を工面(負担)したのは高島さんだという報道もありました。

 

この報道は3年、4年も前のことで、前述の高島さんの女性としての感情論と矛盾するところではありますが、離婚の経緯の中で、夫である高知さんへの愛情(未練?)が完全にゼロになっていたわけではないのかも。

 

理屈では説明できない愛情という感情。そんな思いがいまだ残っているかどうかは推測できませんが、ひょっとすると心の中で高知さんの俳優復帰を応援しているという想像もできるのではないでしょうか。

 

夫の女性関係による裏切りへの憎しみを持ちつつ、一人の男性への愛情は完全に冷めることはなかったのだとすれば、何とも皮肉な、まるでドラマの様なストーリーですね。

 

まとめ

今回は、「高知東生の近況|俳優復帰でドラマの役に注目!高島礼子(元嫁)の心境も」と題して、高知東生さんのドラマ復帰と元嫁の高島礼子さんの心境に迫ってみました。

 

ドラマ『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』は、過去の薬物依存を克服した高知東生さんが演じることで、かなりリアルなメッセージを発信できるのではないかと思います。

 

ドラマの主人公はギャンブル依存症という設定ですが、ギャンブルだけでなく薬物依存などの依存症と戦っている方たちの回復、更生の大きな力になることは間違いないでしょう。

 

また、青木さやかさん演じる依存症回復の専門家(インタベンショニスト)や、鈴木まりやさん演じる依存症患者の妻の発言、行動が、依存症患者のご家族に対してのサポート、励みになることでしょう。

 

ツイッター配信という範囲ではあるものの、『ミセス・ロスト~インタベンショニスト・アヤメ』は、世間からの注目が楽しみな作品になりそうですね。

 

高知東生さんの今後の活動については、今回のドラマ出演を機にさらに幅を広げていってほしいと思います。

 

 

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

今日のランキング

エンタメ
dangan☆topic

コメント